不動産担保ローンの使い道は?

不動産担保ローンでお金を借りました。

不動産担保ローンを利用したのは、住宅を購入するときです土地を持っているというだけで、とても有利な金利で借金ができる手数料がかかることはデメリット不動産担保ローンでお金を借りました。

新しいクルマが欲しくなって、自己資金が無かったので車の頭金の100万円を借りようと銀行に行ったら断られたので、丁度親から相続した不動産が合ったので不動産担保ローンで借りる事にしました。 一応ローンを断れた銀行にあった不動産担保ローンのパンフレットも貰って行き、自宅でネット銀行なども調べて、明らかにお金を貸してくれなかった銀行に比べて金利が安いオンラインのがあったのでそちらで借りる事にしました。 講師ホームページで必要な情報で担保にする物件の所在地や建物の形態や築年数やローンの残債を証明する資料のコピーを集めました。 集めたら公式ホームページの手順に沿って。それらの資料に書かれている数値を入力して行き、借りたい希望の金額の100万円と入力して、借りたお金の利用目的である新しいマイカーの購入の頭金と買い手審査しました。 その申し込みは仮申し込みで、一応借りられるという紙が後日送られてきたので、正規の申し込み書類に同じ内容を記入して、それと一緒に証明書のコピーを添付してそのネット銀行に送付しました。 送ってから数日後に不動産担保ローンの申請が通過して、既に口座に振り込まれたと出たのでコンビニのATMで現金をおろしてマイカーを買いました。